ビーギャラリー 喪服

きちんとした物を1着持っておきたい

清楚なブラックフォーマル

女性の喪服・礼服ってやっぱりきちんとした物を1点持っておかないと恥ずかしい思いをすると思います。

 

喪服・礼服、特にお葬式の時の喪服・礼服、ブラックフォーマルはそう思います。 入学式、卒業式、発表会の時のママスーツとかなら、ワンピースとかで代用って事も出来るけど、お葬式はそうもいきませんからね。

 

デザインとか黒色の感じとか露出を控えたエレガントな喪服・礼服ってお持っておきたいところだと思います♪

 

B-GALLERY、ビーギャラリーなら、通常のブラックフォーマルと夏用のブラックフォーマルもあります。

 

コサージュとかの小物も豊富に揃っているし、サイズも3号から21号まであります。 さっきサイト見たらコサージュ希望者には全員プレゼントとかもありました♪

 

コーディネートアイテムとして、フォーマルバッグ、アクセサリー、パンプス、数珠、念珠、袱紗(ふくさ)とかまで揃っていますよ。

 

1着はきちんとした喪服・礼服を持っておきたいなら、喪服・礼服専門店ですよね♪


喪服・礼服のシルエットと襟について

喪服・礼服・ブラックフォーマルのシルエット

喪服・礼服、ブラックフォーマルってシルエットも大事で、昔ながらのシルエットもいいですし、今のシルエットのでもどちらでもいいって思います。

 

丈が長めのAラインだと、立っている時にも、座った時にもひざが隠れますし、体型とかをカバーしてくれて、上品に女性らしく見えますよ(。・w・。 )

 

丈はひざ丈でもひざよりちょっと上でも大丈夫だって言う事になっているみたいです。 ちょっと気になったんで調べてみたんですが、ひざ丈、ひざ上少しぐらいまでOKで、あんまりミニじゃあなかったらマナー的にOKになっているみたいですね

 

まあでもひざ下のスカートの人が多いと思いますけど、あんまりおばさんくさいとかていうのが嫌な人とかは、丈とかシルエット細身とかって言う喪服・礼服も売っています♪

 

 

喪服・礼服・ブラックフォーマルの襟

襟は上品な立ち襟とかが人気みたいです。 ノーカラーもありますけど、首元が露出しすぎッて感じになるんで、嫌だって肩は立ち襟とかもいいと思います。

 

首元を程よく隠してくれて、パールのネックレスも程よい感じになたり、波打つ立ち襟ならデザインも表情があってすごい素敵な女性に見えますよね(^^)

 

ワンピースとジャケットが一体になったデザインとかなら、じゃカットを脱いでもジャケットを着ているかのように見えます。

 

熱い時なんかにも、1枚で着ても上品に見えるし、涼しいし楽だとおもいますし、ジャケットを着たり、脱いだりと温度調整とかも簡単に出来ますからね。

 

ワンピースタイプになると、ファスナーは左前にあるので脱いだり、着た利って言うのがすごい楽ですよ。